2015年11月19日

両足で蹴れる選手になるには?

sss.jpg

どうも!マッキーです!
寒くなってきましたね!
皆さん!ウォームアップ前の準備運動は大切ですよっ!

さて今回のテーマは「両足でボールを蹴れるようになるには」

両足でボールを蹴れるだけでプレーの幅がかなり広がります。

片方の足しか使わない選手はディフェンスをしていても片方だけ注意いておけば良いから楽なんです。
(メッシやマラドーナはすごすぎるので例外で笑)

では両足でボールを蹴れるようになるには具体的にどうしたらいいかというと

利き足でボールを蹴るときと全く同じ身体の動きで逆の足でもボールを蹴るです。

足だけ同じ動きをしていれば良いというわけではないです。

ボールを蹴るときは全身を使って蹴りますよね?

右足でボールを蹴るときは軸足の左足に力を込めて踏み込み、左手を高く上げてバランスをとり、右足を振り抜く。

左足でボールを蹴るときは、これと反対のことをすればいいだけです。

言葉にすると簡単ですよね?笑

でも意外と利き足と逆の足でボールを蹴ろうとすると、身体の使い方がわからなくメチャメチャなフォームな方って多いと思います。

さすがに今回は即席では上手くなりませんが足だけでなく全身の意識をするだけで、上達スピードは何倍も速くなると思いますよ!






posted by マッキー at 02:32| Comment(0) | ■地道に練習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。