2016年03月28日

エース頼みの作戦【一対一を作り出す】


チームの総合力が劣る場合、普通に戦えば負けます。

しかしドリブル突破が得意な選手が一人でもいれば勝てるかもしれません。

写真.PNG.jpeg

・赤チームは総合力で劣っていますが赤Bの選手のドリブル能力は抜群です。
そんな時は図のように赤Bの選手に一対一ができる状況を作り出すことが効果的です。
チームで勝てないのであれば個人の力に頼るしかありません。

図の状況下での注意点は
・赤Aの選手は赤Bの選手にパスを出すとき正確で速いパスを出すことです。可能なら敵から遠い方の足、赤Bの右足を狙いましょう。(ここでパスカットされたら大ピンチ!)
・赤Bの選手はタッチラインと身体の向きを平行にしてラインいっぱいギリギリまで開いてボールをもらいましょう。トラップと同時に前を向いて勝負しましょう。
・この状況でパスを出さない人が多いですが、赤Bの距離感の感覚とパススピードがあれば相手にはカットされません。どんどんパスを出しましょう。
・赤Dの選手は赤Bの選手のドリブルコースをつぶさないように反対側のサイドで待機しましょう。
・赤Bの選手はシュートを打つときファーサイド(遠い方のサイド)へシュートを打ちましょう。赤Dの選手は身体ごとゴール前に突っ込み得点を狙いましょう。これをするかしないかで得点率が大きく変わります。
・Bの選手はもちろん肝心ですが、Aの選手も同じくらい肝心です。チームで1番2番目に上手い選手を配置しましょう。

これを何回も繰り返し、ボールを取られたらすぐに守備に戻ることを忘れなければ、強い相手にも簡単に勝てるかも!?



posted by マッキー at 02:33| Comment(0) | ■フットサルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

このサイトについて

こんにちは!フットサル大好き管理人のマッキーです!
このサイトではフットサル初心者の方が即席で実践に使える、フットサルが上手くなる方法をご紹介します!
安心して下さい。難しいことは一切ありません。
これから紹介するちょっとした心がけをするだけで初心者の方なら誰でも絶対に上手くなります!

ちなみに…
「上手い」ときいてどんなプレーを思い浮かべたでしょうか?
たぶん多くの方が、複雑な高速フェイント、豪快なロングシュート、キレキレの全員抜きドリブルなどを思い浮かべたかと思います。

がしかし!

ここでいう「上手い」はそれらとは違います。
ここでいう「上手い」とは「いくつかのフットサルにおいて当たり前のことを知っていて、それを実行する」です。
フットサルが上手い人はみんなこの当たり前のことができています。
逆に言うと、この当たり前のことを知っていて、それを実行すればもう初心者ではないのです!

初めに述べておきますが、今から紹介することを忘れずに心がけてプレーすれば初心者の方であれば必ず目に見えて効果が出ます。
それこそチーム全員が心がけたら試合で勝てなかった相手にも勝てるでしょう!!

また海外のフットサル動画、選手の紹介や、フットサルグッズなどについても更新していきたいと思います!

それでは一緒にいきましょう!レッツエンジョイフットサル〜☆




posted by マッキー at 10:45| Comment(0) | ■フットサルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フットサルのポジション

フットサルのポジションは

名称未設定-2.jpg


•ピヴォ
サッカーでいうフォワードです。
得点力がある。もしくは相手に押されても倒れない身体の強い人が向いています。

•アラ
サッカーでいうミッドフィルダーです。
足が速くて体力のある人。またはドリブルに自信がある人が向いています。

•フィクソ(ベッキ)
サッカーでいうディフェンダーです。
守備はもちろん、リーダーシップやパス能力も必要です。
チームで1番上手な選手がやることが多いです。

•ゴレイロ
サッカーでいうゴールキーパーです。
セービング能力はもちろん、高いレベルになるほどフィールドプレーヤー並みのテクニックも求められます。
ボールに対して怖がらない人が向いています。



簡単に説明するとこんな感じですが、いざ試合になるとごちゃごちゃ動いてポジションも関係なくなるのでそれほど気にしなくてもいいでしょう(笑)
posted by マッキー at 09:56| Comment(0) | ■フットサルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フットサルのルール

フットサルのルールは

•サッカーのような激しいタックルは禁止
•基本的にキーパーへのバックパスは禁止
•ボールが外に出たらスローイングではなく、ボールが出たラインにボールを置いてキックからスタートする
•交代が何回でも自由にできる

特筆するものはこのくらいでしょう。
あとはサッカーとほとんど同じです。
ただし手を使ってはいけませんよ!(笑)
posted by マッキー at 09:56| Comment(0) | ■フットサルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フットサルって?

11人制のサッカーに対して、5人制なのがフットサルです!
コートもサッカーに比べると1/8くらいの広さしかありません。その分ゴールも小さいです。
ボールはサッカーボールよりも一回り小さいです。しかし重くてあまり跳ねないのでボールが跳ねてすぐにラインを割ってしまうことはないです。
基本的には室内や半室内の場所で行います。

このような特徴から老若男女誰でも気軽に楽しむことのできるスポーツです。
日本のフットサル人口はなんと370万人に達し、今後も増えていくと予想されます!

•友達が増える!
•運動不足解消!
•ストレス発散!
•お金がかからない!
•恋人ができる!(たぶん)

良いことばかり!

最近はフットサル施設も増えてきたので、初心者の方はそのような場所で単発初心者クリニックなどに参加してみるのも良いでしょう。

1000.jpg
posted by マッキー at 09:55| Comment(0) | ■フットサルって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。